女性活躍推進・ダイバーシティ 社員研修のポジティブトランジション 滋賀

ご挨拶

ご挨拶

こんにちは。石倉和美と申します。
育児・家事と仕事の両立で奮闘しているワーキングマザーの一人です。
今まで、男女年齢問わず、多様な背景を持つ人たちのキャリア支援に従事してきました。
上司として、スタッフ選考する立場として、伴走する第三者として
自分の立場は変わりましたがダイジにしているものは変わらないものがあります。

◆自分の現在位置を知り、強みを最大限に発揮できるライフキャリアをデザインする
◆実際にやってみることがダイジ。自ら考え行動できる「考動力」

個人が、このVUCAな時代(「Volatility(激動)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(不透明性)」の頭文字を付けた言葉)を生き抜くために、自分自身のコンパスを持ち考動できるようお手伝いをいたします。

組織では、それぞれが 多様な属性、異なる強みを持つ事を自覚し、
凸凹しているからこそ、互いの強みを活かしながら、それぞれが課題意識を持って考動していく。そんなチーム作りのお手伝いをいたします。

また、私自身も、育休後の職場復帰で色々なジレンマを抱えながら、もがいた時期がありました。それゆえ、育休というライフイベントへの支援は個人へ向けても、組織の評価者、管理職へ向けても熱い想いで、取り組んでいます。ワーク・ライフ・バランス、ワーク・ライフ・シナジーの実現には、時間に制約をもって働く育休後の状況をいかに超えていくのかが大きなヒントになると確信しています。「できない」理由を探すのではなく、「できる」にするためにはどうしたらいいのかを一緒に考えてまいりましょう。

ポジティブトランジション
代表 石倉 和美

 

PAGETOP
Copyright © Positive Transition All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.